ドラフト1位|ロッテ佐々木朗希の性格は?兄や母、父とのエピソードに涙!

こんにちは!

チャンママです!

ドラフトで争奪戦となること間違いなしの

佐々木朗希選手。

彼の投球スピードがものすごいと

世間で騒がれていますが、

彼の性格や、彼の家族とのエピソードが

とても胸を打つもので、涙なしには語れないようなものなんです!

壮絶な経験したからこその気持ちの強さや、

優しさ…を持つ佐々木選手についてまとめました!

佐々木朗希選手の家族構成は?

 


もともと、佐々木朗希選手は陸前高田市で

家族7人(父、母、祖父、祖母、兄、弟、朗希さん)で暮らしておられました。

しかし、あの東日本大震災で被災、

陸前高田市といえばとても被害の大きかった地域で、

街が消えたといわれたほど。

その震災で、父、祖父、祖母を亡くされています。

当時37歳という若さで、小さな子や奥様を残して亡くなられたお父様、

とても無念だったでしょう。

当時兄のリュウキさんは、12歳、

朗希さんは9歳、さらに弟さんもいました。

残されたお母さんはさぞ大変だったと思います。

それでも、「兄のリュウキさんが父親代わりをしてくれて気が付いたら大きくなっていた」

とお母さんは話されていたそうで、

そう語れる朗らかさ、強さのあるお母さんであることが読み取れます。

兄のリュウキさんは、

本当に父親代わりに、朗希さんに対して厳しくモラルや礼儀などを

教えたそうです。

お兄さんも野球をされていて、その影響で朗希さんも野球を始めたそうです。

佐々木朗希選手は

野球に関しても、性格的なことに関しても

兄による影響がとても強いということがわかります。

お兄様、とても立派な方ですね!

佐々木朗希選手の性格は?

負けず嫌いで向上心の塊!

現状に満足することがない!

これは、兄リュウキさんの朗希さんに対する厳しい指導の影響だそうです!

こんなに活躍し注目されても

野球でもほとんど兄に褒められたことはなく、

もっともっと頑張るぞ、とメラメラと闘志を燃やすようになったようです!

 

仲間を大切にし、情に厚い!

なんと高校入学前に大阪桐蔭からスカウトがあったそうなんですが、

地元で中学からの仲間と野球がしたい

という思いで断ったそうです

まるで映画のようなストーリーですね!

 

野球の成績だけでなく人間性でも注目されそうな

佐々木朗希選手ですね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です