福岡お土産菓子、目上の人にもオススメはぶらパイ!美味しくて珍しい!

こんにちは!

二歳差二児育児やってます、チャンママです!

皆さん帰省や旅行のお土産選びって大変だと思いませんか?

お目当のものがあれば良いですが、

何を買えばいいかわからない、

いつも同じのばかり買ってしまう、

などお土産選びに時間がかかってしまうこともあるのでは?

今回は、

福岡出身30代女性がオススメする、

美味しくて珍しくて、高級感もあり

目上の方に渡しても恥ずかしくない…

そんなお土産を紹介します!

福岡定番土産の博多ぶらぶらのパイが美味しすぎる!珍しくてセンス良い個包装菓子

福岡といえば、グルメの街。

最近は住みたい街、旅行に行きたい街として

人気のある県です。

私は毎年夏と冬に家族で福岡に帰省するのですが、

毎回何を食べようか迷うくらい福岡は美味しい食べ物が多いです。

個人的にお土産のお菓子もレベルの高いものが揃っているなぁという印象です。

一番よく知られているなぁと感じるのは

「博多通りもん」

年配の方にも人気なのが

「筑紫もち」

そして福岡県民なら皆知っている、レトロなCMでお馴染みの老舗菓子

「博多ぶらぶら」

このあたりが定番の人気お土産かと思うのですが、

私が今回オススメしたいのは

「博多ぶらぶら」をアレンジした

「博多ぶらパイ」なのです!

ぶらパイとは?

まず博多ぶらぶらを説明しよう(笑)。

博多ぶらぶらとは、

おもちにこしあんを絡めた感じの和菓子。

昭和4年創業の博多でも有数の老舗、

博多菓匠左衛門の商品です。

おもちとこしあんといえば赤福をイメージして頂ければ分かりやすいかな?

赤福はおもちをこしあんで包んでいるような感じですが、

ぶらぶらはお餅にこしあんを絡めているようなイメージ。

赤福よりもアンコ感は少なくあっさりしている印象。

そしてその博多ぶらぶらの周りにパイを被せているのが

博多ぶらパイ!!

ぶらぶらの品の良いこしあんとお餅に

パイの発酵バターの風味がよく合う!

洋菓子派にも和菓子派にも好まれる味だと思います。

賞味期限は?

賞味期限は10日ほど。

価格は?

四個入り 650円(税込)

八個入り 1300円(税込)

お土産菓子にしては少しお高め?

大人数に配るのには向かないかもしれないですが、

少人数の職場や

お世話になっている目上の方、

仲の良い友人などへのお土産にオススメ!

個包装なのも嬉しい!

ぶらパイのオススメポイント

①まだあまり知られていないので、県外の人にとっては珍しく、話のネタになる。

②1つ食べると結構な満足感がある!

③パッケージも落ち着いていて高級感があるので目上の方に渡しても恥ずかしくない。

④とにかく美味しい!

おそらく子供からおじいちゃんおばあちゃんまで、

幅広い世代の方に好まれると思います!

コーヒーにも日本茶にも合う!

福岡オススメ食べ歩き情報!ぶらパイの焼きたてを食べれる店があるんです!

おまけ情報をひとつ!

この博多ぶらパイを販売している老舗、左衛門さん。

天神の新天町という商店街の中に本店があります。

そこでパイを焼いているので、

焼きたてのぶらパイを食べることができます!

それがもう、絶品!!

お土産用も美味しいけれど

ここの出来たてパイはまた格別!

1つから購入可能です。

パイのシュークリームも売っていて、

それもオススメ!

天神に行くことがあれば是非寄って頂きたい、隠れた食べ歩きオススメグルメ!

まとめ

福岡土産に迷ったら

是非、左衛門さんの博多ぶらパイを!

自分へのお土産にもオススメです!

新感覚の和洋菓子は、

どの世代の方にも珍しく、

喜ばれることでしょう!

本当に美味しいから食べてみて頂きたいです!