長谷川京子の不自然な口元はプチ整形?韓国と日本の料金の違いは?

こんにちは!

二歳差二児育児してます、チャンママです!

最近大好きな長谷川京子さんのテレビなどでの出演が増え、

うれしい限りです!

が、見て見ぬふりできないのが

口元の違和感…。

美しい年の重ね方されているけど

普通に年を重ねてあの気になる記事を見つけました!

高須院長が長谷川京子はプチ整形とコメント!顔が変わった理由は?

高須「エラボトックス! あご先ヒアルロン酸! 唇ヒアルロン酸! “プチ整形三種の神器”をやっているようなお顔ですね~。それに歯もメンテナンスをこまめにされているような? 整形の枠にも入らないような小さなことですが、ご自身の顔をよくチェックされているんだろうな、と」

(引用:http://news.line.me/issue/oa-shujoprime/1jy25oqyjxqux)

なんと、プチ整形三種の神器をしている!?

ボトックスとヒアルロン酸、よく聞く施術ですよね!

日本だと、平子理沙さんや、デヴィ夫人、叶姉妹などが

同じような口元だなぁと思っていました。

高須院長いわく、

ヒアルロン酸もボトックスも始めは3,4か月に1回は打たないといけないとのこと。

どちらも切らずにできる、注射するだけのお気軽なプチ整形なので

お金に余裕のある方は割とやっている方が多いのだと思います。

気になる金額について調べてみました!

ボトックス・ヒアルロン酸は日本ではいくらかかる?韓国はどのくらい安いの?

長谷川京子さんがやっていると考えられる、

エラのボトックスですが、

日本ですると、だいたい5~6万円が目安なようです。

ヒアルロン酸は

19万円~が相場のようで、

仕上がりの好みによって打つ本数は変わるようです。

初めてだと3~4本打つ方が多いみたい。

やはり、結構しますねぇ。

しかも、一度やって終わり…ということではなく

効果が消えてきたらまた打ちに行かなければならないので

年間でみると120~160万くらいはかかってしまうのかなという印象です。

 

今は安いという理由で韓国に整形ツアーに行く人も多いようですが、

どのくらい料金に違いがあるのでしょうか?

韓国でアメリカ産のものを使うとなると日本とさほど金額に違いはないようですが、

韓国のものを使ってもらうとなると

エラのボトックスは1万円台でできたり、

ヒアルロン酸も1万円ほどで打てるなど

日本の半額以下で格安プチ整形できるそう!

飛行機代や滞在費を考えても断然安い!と韓国に向かう女性が増えているのです。

 

ちなみに、韓国でプチ整形する際のデメリットももちろんあります。

では何も問題ない、安くて良質だ、ということになるのか、というと、デメリットが全くないわけではない。ミスがあった場合、韓国に残らなくてはならなくなるので滞在費がかかるし、痛みどめなどの処方は海外になるので保険適応外で高くつく。やはり大きい手術やデザイン性が問われるものについては、国内クリニックの方が安心かもしれない。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00010004-theadline-life)

入院も必要ないことが多くお気軽になってきているプチ整形ですが、

リスクもしっかり理解して、

やりすぎ注意でチャレンジしていただきたいと思います!

 

まとめ

プチ整形疑惑の長谷川京子さん、と書きましたが、

私は大好きな女優さんの一人で、

グータンヌーボやインスタグラム、その他雑誌などでの

美しいお姿にいつも喝を入れてもらっています。

美意識の高さ、見習いたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です