槇原敬之マッキー逮捕で配信/CD販売停止はいつ?カラオケも歌えなくなる?

こんにちは!

チャンママです!

沢尻エリカさんに続く大衝撃!

槇原敬之(マッキー)さんの2度目の薬物所持での逮捕。。。

一時は芸能界から消えたものの、復活し活躍されていたので残念です。

気になるのは、槇原さんの数々の名曲はどうなるのかということ。

配信サービスが停止されたり、店頭からCD類が回収され販売停止になったりするのでしょうか?

槇原敬之の名曲の配信サービスやCDは販売停止される!?カラオケも歌えなくなる?

配信停止・CD回収を悲しむ声多数!

 

— ことくん/言語郎 (@kotyfo28) February 13, 2020

配信停止・CD回収はいつから?

配信停止されるとしたら、いつになるのでしょうか?

ピエール滝さんの場合、3月12日に逮捕され13日には停止されてしまいました。

逮捕の翌日には配信停止、販売停止となる可能性が高そうです。

カラオケも歌えなくなる?

実は、レコード会社の出荷停止や配信停止と、カラオケ店のカラオケとの間には、直接の関係はありません。カラオケの音源は、カラオケ配信会社がASKA氏の楽曲を元にカラオケを制作し、各カラオケ店舗に配信しています。

つまり、カラオケの音源は、一部を除いて、CDの音源そのものは使用されていないのです。このような理由で、ユニバーサルミュージックは、法的には、カラオケ事業者に対してカラオケの配信の停止を求めることはできません。

なお、カラオケ事業者は、ASKA氏の楽曲を使用しているため、楽曲の著作権を管理しているJASRACに対しては、著作権使用料を支払っています」

引用:https://www.bengo4.com/c_1015/c_17/n_1541/

このように、レコード会社が配信停止などの措置をとったからといって

必ずしもカラオケでも歌えなくなるわけではないようです!

まとめ

槇原敬之さんは、多くの名曲を生み出していて、楽曲提供もたくさんしていますよね。

愛され親しまれる曲が多いだけに、配信停止になってしまうと悲しいですね。

今までの例から考えると、槇原敬之さんの曲を聴ける機会が少なくなってしまうかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です