心斎橋から梅田まで地下鉄でベビーカーでスムーズに移動するには?

こんにちは!

二歳差の二児育児してます、チャンママです。

我が家は移動手段はベビーカー(徒歩)か自転車!

少し遠出するときは地下鉄です。

大阪近辺にお住まいの方はわかってくださると思うんですが

心斎橋エリアから梅田にベビーカーで地下鉄移動するのがもう・・・大変!

人の多い心斎橋や梅田はこどもを連れて歩くのだけでもへとへとなのですが

地下鉄移動までしないといけないとなると…

人は多いし、何よりエレベーターを探すのが一苦労!

最近ようやく楽に移動するコツを身につけたのでシェアさせてください!!

地下鉄御堂筋線心斎橋から梅田に向かう時、最短で楽にベビーカー移動するには?

ずばり!地上から地下に降りる地下鉄入口がポイント!

心斎橋駅は大きくて地下鉄の出入り口がたくさんあります。

エレベーターのある降り口も何個かあるのですが

遠回りルートになってしまう場合もあります。

最短でスムーズに地下鉄御堂筋線に乗るには…

大丸心斎橋店の北館の御堂筋中央玄関にある地下鉄行きエレベーター!

これを利用するのがベビーカーで最もスムーズに地下鉄に乗るポイントです!

ここを降りるとすぐ改札に出ます。

改札入るともちろんホーム行のエレベーターもありますので

かなりスムーズです!

 

ただ、問題が一つ

御堂筋線、、、時間や曜日によっては恐ろしく人が多い~~~~!

ベビーカーで乗るのが難しくて何本か見送ることも多々あり。

 

そこで、意外と知られていない裏技を教えちゃいます!!!

 

穴場!心斎橋から梅田までスムーズにベビーカー移動するなら四ツ橋線がおすすめ!

心斎橋といえば御堂筋線でしょう!と思いがちなのですが、

四ツ橋線の四ツ橋駅は御堂筋線の心斎橋駅ととても近いのです!

先ほどおすすめした大丸心斎橋店から5分くらい歩けば四ツ橋駅に行けます。

こちらももちろんエレベーターありの出入り口ありますよ!

エレベーターありの入口は3号出入り口

四ツ橋筋沿いのニューバランス路面店の道路挟んで向かい側にあります。

エレベーターで降りるとすぐ改札がありますし、

改札に入ると、もちろんホーム行のエレベーターあり。

迷うことなくエレベーターでホームへ降りることができます!

 

四ツ橋線はいつ乗っても割と乗客が少な目。

車両もきれいですし、ゆったりと乗れます!

たとえばベビーカー嫌いなお子さんが、

地下鉄内で「ママ抱っこして~~」となったとします。

御堂筋線の込み合った車内だとなかなか抱き上げるのも難しく

「抱っこ抱っこ~~~」がヒートアップ。

親は冷や汗・・・よくあるパターンです(笑)。

四ツ橋線の割と空いた空間であれば抱っこもできるし

お子さんも落ち着けるのではないかなと思います。

 

ただ、四ツ橋線の場合、梅田駅ではなく西梅田駅に到着します。

目的地によっては西梅田のほうが近くなることもありますが、

JR大阪駅方面に向かうのであれば

若干遠くなります

梅田駅に到着するよりも5~10分余計に歩かなければなりません。

 

私、始めのころは自分一人で子供を連れてベビーカーで梅田に行く

のが怖くて怖くてたまりませんでした!

梅田駅の人の多さや、エレベーターの見つけにくさ、

エレベーターの待ち時間の長さ…

梅田についてからも困難の多いベビーカー移動!

もう、慣れるまでは大迷路です。

あぁ、どうにかもっとわかりやすくしてくれないかしら~~~!

と半泣きになったものです。

でも何度も行けば不思議と身につくもので…(^^♪

西梅田駅や梅田駅に着いてからの効率的なベビーカー移動の方法も

また書いてみようと思います。

 

まとめ

今回は心斎橋から梅田までの地下鉄ベビーカー移動の方法を二つ紹介しましたが、

目的地や、利用する曜日や時間など、いろいろな条件に合わせて

御堂筋線と四ツ橋線を使い分けることができたらかなり快適になります!

 

子連れ・ベビーカーでの公共交通機関利用、

大変なことも多いですが

日々勉強!

慣れるまでは気が重かったりもしますが

ぜひチャレンジして、赤ちゃんとのお出かけの範囲を

広げていただきたいと思います!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です